即日融資

お金を借りるならどこがいいのか?

 

あなたは現金が必要になったときにどうしますか。

 

今はお金を借りられるサービスの選択肢があり過ぎるというほどたくさん存在しています。
すべての選択肢を知ることは難しいかもしれませんが、代表的なところは比較・検討してから借りるのが望ましいのではないでしょうか。

 

 

その1.目的ローン

車

 

家や自動車の購入など目的が決まっているのならその目的のローン(住宅ローン・自動車ローン)を組むのが一般的です。
目的ローンは主に銀行で借りられ、申し込みをして審査に通れば契約手続きをします。その後は返し終えるまで返済だけをしていくことになります。

 

 

その2.カードローン

お金

 

お金が必要だけど目的はひとつじゃなく決まっていない場合はカードローンを利用することが多いのではないでしょうか。
カードローンは申し込み時の審査に通れば契約した限度額の範囲で何度でも借り入れできます。毎月の返済をしながら再審査を受けることなく必要に応じて追加借り入れできるので重宝します。
カードローンを取り扱っているのは消費者金融がメインでしたが、銀行、信用金庫、ろうきん、農協なども利用できるようになっています。

 

 

その3.親族・知人

友人

 

財布を忘れて1000円借りる程度でしたらその場にいる知人に借りることもいいでしょう。しかしそれも度々となると貸す側としてはいい気はしません。
お金の貸し借りは口約束でするものでは決してありませんし、借用書を交わしてもしないほうが賢明です。お金が関わるとそれまで築いた関係は一瞬で壊れてしまいます

 

 

その4.公的制度

 

自治体や公的機関でも貸付制度があります。
生活できないほどに困っているのならぜひ利用して生活を立て直してください。低い金利で借りられますが利用には厳しい条件があり誰でも借りられるというわけではありません。

 

 

更新履歴


このページの先頭へ戻る